こんにちは!

またまたブログ更新の期間があいてしまいました
H様邸の現場は先週、完成見学会を行ったにもかかわらず
施工状況が全く更新できずごめんなさい苦笑


ということで、前回の続きから
施工状況をお伝えさせていただきます
IMG_7194-e1564034858831
屋根は吹付断熱なんですが、吹き付ける前にルーフスペーサーをつけます。屋根に通気層を確保するためです!
IMG_7219-e1564035126833
そして、このモコモコしているのが屋根の吹付断熱です!小さな隙間にも入り込むので、高断熱の効果を発揮してくれます!
IMG_7213-e1564036003233
これは気密検査の様子です!
この機械で家の中の空気を吸いだし、抵抗の強さで家の隙間の大きさを測ります!
IMG_7211
測定値はこれでわかるのですが、このH様邸はなんと!C値0.13!家中の隙間を合計しても3㎝角しかなかったのです!


高気密の住宅なのかどうかはC値がでわかるのですが
このような機械でその家1棟1棟を計測しないと出てきません!
高気密の住宅のメリットはまたの機会にご説明させていただきますが
大工さんの腕が良くないとこの数字は良くなりません!
当社の技術の高さという面でも自信を持つことが出来た結果ともいえます
IMG_7231-e1564036589652
外観の様子です!
このような透湿防水シートで家を覆いまして
IMG_7225-e1564036824899
ガルバリウム鋼板を張っていきます
IMG_7322-e1564036906136
職人さんがきれいに施工してくれてます!
IMG_7411-e1564037232301
仕上がりはこんな風に!
とてもカッコいい仕上がりになりました!


これからもH様邸は完工するまでの様子を更新していきます!
(すでに完工していますが、遅くて申し訳ありません


そして!これからは笛吹で新しい現場が始まります!
というか、すでに着工しております
昭和のH様邸の続きの更新と共に
笛吹の現場も更新していきますので
よろしくお願いいたします
(もっとこまめに更新するように私も頑張ります苦笑)